top > Work > Work( wedding )


最新のお仕事はこちらからどうぞ You can see my latest works.>>
※画像をクリックいただくと拡大版をご覧いただけます。You can see an enlarged image by clicking.

文芸 literary work  /  雑誌 magazine  /  広告・プロダクト ad & product  /  アート作品 art work / wedding


< wedding >

デザイナーのみなさま、ウエディングプロデュース業に携わるみなさま
オリジナルイラストをお仕事で承ります。お気軽にご相談くださいませ。CONTACTページからどうぞ。

「心がぽかぽかする ウエディングの招待状 原画展」
2013年2月 マルプギャラリーにて原画展を開催。
会場イメージ
独身・既婚の女性にインタビューをすると、 <自分たちらしい>結婚式の招待状をつくりたい、つくりたかった、 というお話をよく聞きます。
また、自分たちのことよりも、ゲストに楽しんでもらいたい、感謝の気持ちを伝えたい、感動してもらいたい、 という傾向が強くあるのがわかりました。
世の中には、お洒落な招待状はたくさんありますが、 <心を伝える><自分たちらしさ>に焦点をあてたものが少ないと感じました。
もし、私自身の式で招待状を作るのだったら、という視点で、 封を開けて、わくわくしてくるようなもの、 心に訴えかけてくれるようなもの、 そういうものを目指して制作いたしました。(画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます)
※個人の方からお見積りのご依頼をいただいておりますが、現在、お客様のご意向に沿った完全オーダーメイドだけのお引き受けとさせていただいております。つきましては、価格のご参考としまして、例えば席次表などの1アイテムにつき、イラスト代として7〜8万円(印刷・紙代別途)とさせていただいております。打ち合わせやラフ制作、本番制作など数週間かけての制作となりますので、ご了承くださいませ。

「 祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス 」 「祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス」
アンティーク調の古き温かなテキスタイルから着想を得ました。祖母から母へ、母か ら娘へ、何代にも渡って受け継げられていくテーブルクロス。モチーフには、ブバルディアの花(花言葉:幸福な愛)が囲い、ピンクの薔薇(同:気品、温かい 心)と、幸せの象徴である蝶を描いています。そして、レース刺繍のように、一本ずつ紡いでいく温かさの伝承も、お伝えできたらと思います。

「 祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス 」 「幸せを運ぶ羊」
「羊」は各国において縁起のよい動物とされてきました。12星座の一番最初であることから、春=息吹く命ということで、<純 粋><無垢>の象徴であったり、キリム絨毯においては、遊牧民たちが<繁栄><豊穣>を願って、羊を織っているそうです。そんな羊たちが、花開くポピー (花言葉:感謝、いたわり)を携えて、ゲストの方々に幸せを運んできてくれますように。

「 祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス 」 「赤い牡鹿」
マーガレット(花言葉:誠実)等、花々が咲く野原の中で、一匹の赤い牡鹿がいます。ヨーロッパでは、イースターの卵や刺繍のモ チーフとして、昔から牡鹿が使われてきました。牡鹿は、<繁栄><強さ><誇り><英知>の象徴です。そこに<永遠の絆><純潔>の象徴であるダイヤモン ドを添えました。 夫(または妻)の強いリーダーシップのもと、二人は永遠の絆を結んでいけますように、という願いをこめています。

「 祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス 」 「ダーラナホース」
ダーラナホースは、スウェーデンの有名な木彫りの手工芸品で、<幸せを運んでくれる馬>と言われています。 二頭の夫婦であるダーラナホースが、<愛情>の象徴と言われるりんご畑の下を駆け抜けてやって来て、ゲストに幸せを運んできてくれます。

「 祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス 」 「蝶が舞う庭園」
英国の由緒ある庭園で、お茶をいただきながら優雅に時間を過ごしているシーンです。
<変化><喜び>の象徴である蝶が舞い、薔薇(花言葉:愛、美)、アネモネ(同:明日への希望)等の花が咲き乱れるような、華やかな瞬間です。 <しあわせな気持ち><安らぎ>も感じていただけるように、色にはピンクをたくさん使いました。

「 祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス 」 「異国の本屋でみつけた、二匹のクマ」
東欧の、とある国の本屋で見つけた絵本を開くと、そこには二匹のクマがおりました。古い紙の匂いが香ってきそうな質感をイメージしています。
二匹の仲良しのクマは、<力>のシンボル。これからも、二匹は力を合わせて世界を切り開いていくことでしょう。ちなみに風水では、クマのモチーフに<幸せを呼び込む>意味があるそうです。

「 祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス 」 「うさぎ」
世界中で昔からよく使われる動物のモチーフです。<飛びはねる=飛躍><子だくさん=豊穣>等ありますが、その中で<長い耳=良く 聞き福を集める>ことで、財運を呼んでくれることに着目し、長い耳のうさぎを描きました。このカードを受け取るゲストのみなさまにも、金運や幸運がたくさ ん運ばれてきますように、耳の先にちょっとキラキラをつけてみました。



「 祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス 」 「森の中のウエディング」
この中では唯一の、シンプルで、穏やかな時間が流れるような方向を目指した作品です。グリーンの色調を多く使い、自然の柔らかさを表現しています。
左右に置かれている草花は、ミモザ(花言葉:豊かな感受性)、オオデマリ(同:私は誓います)、ローズマリー(同:私を思って、思い出)です。

「 祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス 」 「鳩」
鳩は<平和>と<愛>の象徴で、ウエディングにはかかせないモチーフです。
いかにも鳩、ではなく、よくみると鳩、そして、二匹の鳩が、お互い絆を紡いでいく、というストーリーを織り交ぜて表現いたしました。


「 祖母から受け継がれた、我が家のテーブルクロス 」 「ルーツ」
民族の伝承、フォークロアの世界感を強く出したいという思いを込めて制作しました。下にある地面は、南米やアフリカの刺繍デザインより、<豊穣><母親の子宮>のモチーフから着想を得ました。
その地面から、次々に多様な色を持つ花々が生み出され、重なりあい、つながっていく様子を、「家族」の姿になぞらえながら描いています。

招待状サンプル 招待状サンプル
展示のために急遽制作いたしました。まだ商品化しておりません。



このページのトップへ

文芸 literary work  /  雑誌 magazine  /  広告・プロダクト ad & product  /  アート作品 art work / wedding