top > Work(文芸 literary work)


最新のお仕事はこちらからどうぞ You can see my latest works.>>
※画像をクリックいただくと拡大版をご覧いただけます。You can see an enlarged image by clicking.

文芸 literary work  /  雑誌 magazine  /  プロダクト product, card  / 広告 advertisement  /  アート作品 art work



< 文芸・ビジネス書 Literary and business book 2 >

大人美容 始めること、やめること 大人美容 始めること、やめること 「大人美容 始めること、やめること」単行本装丁イラスト
地曳 いく子氏著 宝島社 2017
大人気シリーズ。赤、青と続き、今度は爽やかな配色「レモンイエロー、グリーン」を基調としました。http://tkj.jp/book/?cd=02597901
大人美容 始めること、やめること

50歳からの聡明な生き方 しなやかに人生を楽しむ37章 50歳からの聡明な生き方 しなやかに人生を楽しむ37章 「50歳からの聡明な生き方 しなやかに人生を楽しむ37章」文庫装丁イラスト
桐島洋子氏著 大和書房 2016
この時期は偶然に桐島洋子さん著の本に関わるイラストを2冊分担当させていただきました。ブックデザインは石間さんです。落ち着いた色合いと猫が個人的なチャンレンジとなりました。http://www.daiwashobo.co.jp/book/b253457.html



船に乗れ

船に乗れ
船に乗れ 「船に乗れ!」 展示作品として
藤谷 治氏著 tobufune 2017
ジャイブより出版された「船に乗れ!」上中下三部作をtobufuneがリ・デザイン。装画を担当させていただきました。上巻は穏やかな水面を、中巻は主人公を取り巻く世界の崩壊を、下巻は当時失ってしまったものが再生されていく様子を表現。主人公はチェロ、ヒロインはバイオリンをモチーフに。詳しくはこちらからhttp://5.hacco.hacca.jp/?eid=1414180
船に乗れ!

「字」を変えると人生はうまくいく 「字」を変えると人生はうまくいく 「「字」を変えると人生はうまくいく!」 単行本装丁イラスト
小山田香代氏著 三笠書房 2017
編集の方と電話でお話しながら思いついたアイデアを採用いただきました。アイデアを出すのは大事です! http://www.mikasashobo.co.jp/c/books/?id=100267100
「字」を変えると人生はうまくいく   「字」を変えると人生はうまくいく                        

さよなら、母娘ストレス さよなら、母娘ストレス 「さよなら、母娘ストレス」 文庫装丁イラスト
香山リカ氏著 新潮社 2017
書籍で新潮社さんとは記念すべき初めてのお仕事。 母親から自立していく女性を表現しました。http://www.shinchosha.co.jp/book/120671/



あなたへの歌 あなたへの歌 「あなたへの歌」 文庫装丁イラスト
楊逸氏著 中央公論新社 2016
大変好評いただいた単行本の想画を文庫にも使っていただきました。帯のサーモンピンクがタイトルの色と揃えられていてとても温かな雰囲気の一冊です。
http://www.chuko.co.jp/bunko/2016/11/206313.html



着かた、生きかた 着かた、生きかた 「着かた、生きかた」 単行本装丁イラスト
地曳 いく子氏著 宝島社 2016
「服を買うなら捨てなさい」の大人気シリーズ。合わせて20万部超えのベストセラーです。ブックデザイナーのtobufuneの小口さんとタッグを組ませていただきました。ブルーかグリーンか、ギリギリまで検討された為、両方描きました。 http://tkj.jp/book/?cd=02546101

着かた、生きかた   着かた、生きかた   着かた、生きかた                    

すべてはあなたの心のままに すべてはあなたの心のままに 「すべてはあなたの心のままに」装丁イラスト
ガンダーリ松本恵子氏著 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2015
ちょうど東京で個展開催中にお話を頂いた思い出深い一冊です。BDはベストセラー本をたくさん世に出されている石間さん。以前「遠回りがいちばん遠くまで行ける」でご一緒させて頂きました。軽やかで、自由で、温かなイメージを大事に描きました。背景と女性を別々に描いています。石間さんの本づくりに対する細やかな心配りがやりとりの中でじかに伝わってきて、貴重な学びの機会となりました。
すべてはあなたの心のままに   すべてはあなたの心のままに   すべてはあなたの心のままに                    

「おかしなことに」 「雪女」 大人の童話シリーズ 小説挿画連載
勝目 梓氏著 小説現代 不定期連載 2015
勝目氏が描く官能で妖艶、ブラックユーモア的で不可思議な世界を表現。
「ユメコさんとノボルちゃん」
:美しすぎる二人が選んだ先とは
「カワムラ青年」
:戦時中の一人の若者と、彼をかくまう夫人の話
「雪女」
:大雪のため外から遮断された別荘で過ごす、男と女の話
「おかしなことに」
:奇妙な性癖の話
「人形の絵」
:新たな持ち主へ移っていく不思議な絵の話
「湖」
:恋人の死に嘆き悲しむ女優と、彼女を世話する若い男の話
こちらから制作エピソードなどご覧いただけます relaterd info>>>
「カワムラ青年」     「雪女」     「人形の絵」   「湖」        
 

途中の一歩   「途中の一歩」上下巻 装丁イラスト
雫井 脩介氏著 幻冬舎 2015
文庫の上下巻。BDは鈴木久美さん。合コンをテーマにした男と女のコメディ。作家の雫井さん自身が取材で合コンに参加したエピソードが印象的でした。漫画家である主人公のペン先から生まれる線が、ヒロインへつながっていく"ご縁"の糸へ。ピンクとグリーンが混ざりあうかのような愛の形を表現しました。

蜜蜂と遠雷 蜜蜂と遠雷 「蜜蜂と遠雷」 小説挿画連載
恩田 陸氏著 PONTOON連載 幻冬舎 2014―
2014年から連載中の小説挿画。世界的なコンテストに参加している才能あふれる個性的な登場人物たちを描きます。こちらから制作エピソードなどご覧いただけます relaterd info>>>
A serial story titled  " Bee and Distant thunder " by Onda Riku in a periodical "PONTOON" of Gentosha. In this story, several participants in a international piano competition compete and are growing each other.
    蜜蜂と遠雷   蜜蜂と遠雷   蜜蜂と遠雷   蜜蜂と遠雷   蜜蜂と遠雷   蜜蜂と遠雷
 

英米ブンガク ジェイン・エア 英米ブンガク ダロウェイ夫人 「英米ブンガク」小説挿画連載
柚木 麻子氏著 PHPスペシャル 連載 2015-
柚木氏による英米文学のエッセイ連載。2015年は英文学を、2016年は米文学を連載中。数々の名作の世界を通じ、当時のことは勿論のこと、現在社会をも客観的に知ることができます。英米文学をこれから学ぶ方にとってはわかりやすい指南書になりそうです。
「高慢と偏見」
ジェイン・オースティン
「お菓子とビール」
サマセット・モーム
「ねじの回転」
ヘンリー・ジェイムズ
「嵐が丘」
エミリ・ブロンテ
「ジェイン・エア」
シャーロット・ブロンテ
「不思議の国のアリス」
ルイス・キャロル
「大いなる遺産」
チャールズ・ディケンズ
「ダロウェイ夫人」
ヴァージニア・ウルフ
「日の名残り」
カズオ・イシグロ
「春にして君を離れ」
アガサ・クリスティー
「ハワーズ・エンド」
E・M・フォースター
「1984」
ジョージ・オーウェル
「緋文字」
ナサニエル・ホーソーン
「風と共に去りぬ」
マーガレット・ミッチェル
こちらから制作エピソードなどご覧いただけます relaterd info>>>
英米ブンガク タイトル     英米ブンガク お菓子とビール   英米ブンガク ねじの回転   英米ブンガク 不思議の国のアリス   英米ブンガク 春にして君を離れ   英米ブンガク ハワーズ・エンド   英米ブンガク 1984

宇宙は逆さまにできている! 宇宙は逆さまにできている! 「宇宙は逆さまにできている! 」 装丁イラスト
大木 ゆきの氏著 KADOKAWA 2015
スピリチュアルの一冊。ブックデザイナーtobufuneの小口さんと二度目のお仕事です。当初は逆さまの女子イラストというお話でしたが、「宇宙」感をよりわかりやすく前面に出しましょう、と抽象系の宇宙的なモチーフを描きました。抽象系はいろいろ形が自由に膨らんでいくので、ラフを集約していくことに腐心しました。小口さんのシャープなデザインにおさまり、素敵な装丁になって嬉しいお仕事でした。
宇宙は逆さまにできている!   宇宙は逆さまにできている!                        

服を買うなら、捨てなさい 服を買うなら、捨てなさい 「服を買うなら、捨てなさい」 装丁イラスト
地曳 いく子氏著 宝島社 2015
ベストセラーとなった一冊。文芸書とは異なり、ひとつひとつ衣類のカッティングや襟ぐり、丈やヒールの高さなど細やかなフォルムにこだわりました。担当の編集の方とギリギリまで細部をつめます。(時には撮影中まで)色は赤のメイン一色に。実はレモンイエロー、ピンクのラフもつくりました。デザインはtobufuneの小口さん。小口さんと初めてご一緒させていただいた記念すべき一冊です。
服を買うなら、捨てなさい   服を買うなら、捨てなさい                        

Just add WATERCOLOR Just add WATERCOLOR "Just add WATERCOLOR" by HELEN BIRCH
HELEN BIRCH 2015
アメリカの水彩のアイデア本に紹介していただきました。自分の絵を専門的に解説してもらいとても恐縮な気持ちになります。こちらから制作エピソードなどご覧いただけます relaterd info>>>
Just add WATERCOLOR

このページのトップへ

文芸 literary work  /  雑誌 magazine  /  プロダクト product, card  / 広告 advertisement  /  アート作品 art work